HUNTER×HUNTERの名言【前向きになれるセリフトップ5】

ハンター×ハンター

主人公のゴン=フリークスが父親のジンに会うために父親の職業「ハンター」となり、仲間と絆を深めながら成長していくストーリー!

最近は、休載の長さや再開時期などが話題なることも多いですね。直近では2018年11月26日の掲載を最後に、2019年11月現在まで休載が続いています!

そんな話題の多い大人気漫画HUNTER×HUNTERから 「前向きになれるセリフ」を私の思うランキングトップ5で紹介いたします。

1位「 逆だよ ゴン オレなんだ ゴン オレお前にあえて本当によかった」

「キルアに会えてオレ本当によかったよ!」というゴンに、キルアが心の中で呟いたセリフです。

ゴンに出会ったことで、冷徹な殺人マシンだったキルアは変わりました。

良い人との出会いは、人生を変えてくれるということを教えてくれる名言ですね!

これまでの人生を変えたいと思っている方は、会う人を変えてみることをお勧めします。

キルアとゴンのような素晴らしい出会いが待っているはずです!

2位「言葉には責任を持たなきゃね。約束を守れない人間にはなるなって教えてくれたのはミトさんだよ!」

沼の主を釣り上げたらハンター試験を受けてもいいという条件を達成したゴン。しかし、ハンター試験は大変危険なため難色を示すミトに向けたゴンのセリフです。

約束を守ることは、人間関係を円滑にするために欠かせません。

言ったことはやる、時間を守る、納期は守るなど、私たちの日常には多くの約束があります。

約束の積み重ねで信頼関係は出来上がっています。

当時12歳のゴンからこんなことを言われたら、ミトは認めざるを得ませんね(笑)

3位「 いいハンターってやつは動物に好かれちまうんだ 」

人に懐かないキツネグマに好かれたゴンに対して言ったカイトのセリフです。

犬や猫など動物に対して、噛みつかれるんじゃないかと警戒しながら接していると、動物のほうもこちらの気持ちを察して懐いてくれませんよね。

これって人と人にも当てはまると思うんです!

相手のことを警戒して本心を隠して話していてると、「この人は本音でしゃべってないな」と見抜かれてしまいます。逆に相手を信用して本音でしゃべれば、相手も心を開いてくれるものです。

ゴンは基本、誰にでもフルオープンで接しています。だから、人にも動物にも好かれるのではないでしょうか!

4位「 やるならすぐだ!考える時間ないぜ! 」

キルアの名言です。

やろうと思ったらすぐ行動することの大切さを教えてくれるいいセリフですね!

人はやろうかやらないかを5秒以上考えたら、無意識にやらない理由を探し出すようになっているそうです。

「やるならすぐだ!考える時間ないぜ!」は人間の脳の本質を突く名言ではないでしょうか!

5位「 この年で挑戦者か 血沸く血沸く♪ 」

ハンター協会の会長ネテロが王メルエムに戦いを挑む前のセリフです。

最強と呼ばれて久しいネテロが、自分よりも強いといわれる敵の出現にワクワクしている姿。

めちゃめちゃカッコいいですね!

どれだけ実力や地位があっても好奇心や向上心を忘れない姿勢は、見習うべきものがあると感じます。

ハンター×ハンターの連載再開はいつ?

次の10週分ネームは出来ているので体調や状況と相談しつつ現行進めて行きます。」という巻末コメントがあったものの、 すでに1年近く休載しています。

これまでの 平均休載期間は1年1か月。最長休載期間は 2012年3月~2014年5月の約2年3カ月。

平均から考えると2019年12月。最長を更新しなれば、遅くとも2021年1月には続きが見られるはずです!

まとめ

以上、私の思う前向きになれるHUNTER×HUNTERの名言ランキングトップ5でした!

何度読み返しても面白く、名言や名シーンも多い素晴らしい漫画ですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました