五等分の花嫁【110話】ネタバレと感想

五等分の花嫁

五等分の花嫁【110話】ネタバレと感想

五等分の花嫁【110話】は週刊少年マガジン2019年50号に掲載されました。

この記事では、五等分の花嫁最新話【110話】のネタバレ&感想をお伝えいたします!

ネタバレ注意です!

前回第109話のネタバレと感想は下記の記事にまとめているので、まだ読んでいない方や内容を忘れてしまった方は、ぜひチェックしてください!

この記事は基本、文字だけでネタバレや感想をお届けしています。
実際の漫画を無料で読みたいという方は、U-NEXTに無料登録して五等分の花嫁最新話を
週刊少年マガジン最新号で読んでみてください!

第110話:最後の祭りが五月の場合②

110話は五月回の後編です。

109話で五月の前に姿を現し「君のお父さんだ」と衝撃発言をした実父の無堂。

五月との会話から、無堂は「お腹にいる子供が五つ子だとわかった途端に行方をくらました」最低の男だということが分かります。

自分のこれまでの行為を棚に上げ「血の繋がりが親子には必要不可欠」と。

最後に「五月が教師になるのは止めた方がいい」とアドバイス。

こいつ・・・クズ過ぎますね!

場面は変わって風太郎との会話
「親に憧れ志すことは、絶対に間違いじゃない」
「突然現れたおっさんなんかより、お前のほうが母親のことを良く知っているはずだ」
「お前は自分が見たそれを信じればいい」

風太郎カッコよすぎです!!

それを受けて五月
「お母さんのような先生になりたい!私は私の意志母を目指します」

よく言った!!

しかし、
姉4人とは異なり「キスの描写」がありませんでした。

これから描かれる予定なのか、あるいはもう既にキスをしているということなのか。

今後の展開に期待です!

五等分の花嫁最新話を無料で読む方法

五等分の花嫁【110話】のネタバレ&感想でした。

文字だけでなく、漫画で読みたいと思った方には

U-NEXTがおすすめです!
2019年11月現在の今なら
①31日間無料お試し
②雑誌が読み放題
③見放題動画もたくさん
④無料期間でも600ポイントが付いてくる

無料お試しキャンペーン中です!
五等分の花嫁を無料で読みたい方は、
この機会に是非チェックしてみてください!

U-NEXTなら五等分の花嫁のアニメも見られる!

2019年11月現在、五等分の花嫁12話まで U-NEXTで配信されています。

購入の必要はなく、見放題の作品になっていますので、 U-NEXTに加入していれば12話まで見られますよ♪

まとめ

以上、五等分の花嫁【111話】のネタバレ&感想でした!!

ちなみに、無料で漫画が見られ人気となった「漫画村」や「漫画タウン」は、著作権の問題からサイトが閉鎖となっています。

U-NEXTなら、安心して漫画を読むことができます!お試し期間を活用して、良い漫画ライフを送りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました